有限会社三浦工業の製品ご紹介

旭化成様、ヘーベル工材用部品

ヘーベル部材
昭和38年、旭化成松戸工場様との取引開始以来ヘーベル部材の提供をしてきました。
構造的に結合部の強度と耐性が必要であり、ローコストで量産させるための工夫を求め、知恵と高い技術力で生み出した工法は特許を取得してます。

日本板硝子様、防耐火ガラス用部材

日本板硝子様、防耐火ガラス用部材
日本板硝子様の防耐火ガラス(パイロクリア、パイロストップ)用の防火設備用指定ガスケットを提供しております。
日本板硝子パイロクリア、パイロストップの詳細は、パンフレット(PDF)をダウンロードしてください。

換気扇用フィルター枠部材

換気扇用フィルター枠部材
換気扇フィルターの着脱を出来るだけ容易にする工夫と、低コストでの提供が実現できるよう相談を受け開発・製造いたしました。

各種部材

各種部材一覧

ページの上部へ↑

取得特許ご紹介

特許3963604号 埋込金具

特許3963604号 埋込金具の写真
特許内容:埋込金具
登録日:2007年6月1日
特許番号:特許3963604号
特許権者:
旭化成建材株式会社、有限会社三浦工業
発明者:三浦 巖
参考Webサイト:
astamuse(アスタミューゼ)
ソーシャルデータベースをご参照ください。
【概要】
目的:
本発明に係る埋込金具は、前述の従来の多くの問題点に鑑み開発された全く新しい技術であって、特に根本的に鍔部を有し、かつこの鍔部の起立平面に複数のかしめ突起を有する長ナットと、前記長ナットの先端部とかしめ突起とが挿通し得る孔を有するプレートとを組合せることによって構成した全く新しい構造の埋込金具の技術を提供する。
効果:
前記実施例に於いては、長ナット1の鍔部3の起立平面3aから長ナット1の外周面に亘って小径のかしめ突起4を突設したが、図6及び図7に示す如く、断面三角状に突出した大径の4個のかしめ突起8を長ナット1の鍔部3の起立平面3aから長ナット1の外周面に亘って一体的に突設してこの部分を4角柱状に構成することも可能である。
特許3963604号 埋込金具の図

ページの上部へ↑